スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみ


こんばんわ。



午後、もくもくの入道雲が見えたので、雨かっ!?と思ったけれど、
一日蒸し暑かったです。日射病になるかと思うほど。




今日を一言であらわすと、
「悲しみ」

日本語では「私は悲しい」はあまり使われませんよね?
でもスペイン語では「estoy triste(エストイ トゥリステ⇒私は悲しい)」といい、
頻繁に使われます。


ほんと、今日一日、estoy triste。はぁ・・・



朝、彼に電話をすると、
宮崎県内の口蹄疫の問題で、人を呼ぶことができず、
仕事(観光協会勤務)に影響が出ているとのこと。

yahooニュースで口蹄疫の問題があることは知っていたけど、
こう身近な人に影響が出ていることに気付かず、
改めて情報を点でしか見ない自分にがっかりしました。

で、少し元気のない雰囲気の彼。
やれることやって、がんばってほしい。



仕事に行くと、同僚2名の様子が変。
いつも変だけど、怒っている・仕事をしないという感じ。

「despedir」という単語が出てきたので、
ついに嫁と別れたか!ビオロゴ!(←上司)と思ったけど、
despedir=解雇でした。

昨日通達されたようで、
本当に急で、何がなんだか。。

おそらく明日、詳しく進退がわかることと思います。


でも、労働者の権利なんかないんじゃないかと思うほど、急な通知。
一方的すぎる。
最近は給料も払われなかったり、これが普通であるというメキシコ人は、
お気楽者だと思ってしまった。

赴任3カ月目。
同僚がいなくなる。
冗談をいい、ときには彼らに対して怒って、背中をぶったたいたりしながらも、
いい関係を築けていると思っていたのもつかの間。
やっと3人でイベントを協力してやろうと思っていたのに。


ふりだしにもどった気分。

新しい人が来るまでは、
1人でできることをやろう。




そのあと、友人宅にいくと、
兄弟ががんで手術を受けるという。
もう、言葉もかけようがない。


少し寝て、気分も落ち着いたけど、
まだまだ悲しい気分です。


それでは















プロフィール

アッキーナ

Author:アッキーナ
「今、考える。食と農」についてのブログ。
プラスたまの旅行記・写真紹介。
そして2010年~2012年まで青年海外協力隊員として行った
メキシコのこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

カンクンの旅行情報
カンクンの旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。