スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝の島(ほうりのしま)



皆さま、いかがお過ごしでしょうか。


最近、長野へ旅行したあと、顔がかゆくなり、現在まで治っていません。
昔、花粉症で眼科に行ったときに、
目から花粉が入ることで、目の周りのかゆみを引き起こすといわれたので、
またそれか。。と思って、調べたら、
最近は、花粉症皮膚炎という名前が付いており、
今の時期は、ヒノキの花粉によって引き起こされることが多いそうです。
日本へ帰ってきて、また戦うことになるとは。。


さて、今日、『祝の島』の映画を見てきました。

28年間、原発立地を反対している山口県、祝島。

その人々の生活を描いていました。


印象に残ったのは、
●自然は人間の基本
●原発が人間関係を壊してしまった

という言葉と実際の状況。

今、畑を借りていて、貸してくれたおじさんも、
「農業は人間の基本だから」とぼそっと言っていたことと重なり、
自然の中で仕事をし、食べ、住み、家族・友人を作っていくことが、
生きることだと思いました。

やっぱり、お金、お金していると思う世の中。
何のための原発なのか。

考えることができる映画です。
是非、見てみてください。

祝の島




■私の枝豆。今日見たら、写真の倍は成長していた。

120501枝豆




それにしても、顔がチクチクする。                                                                                                                                                 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッキーナ

Author:アッキーナ
「今、考える。食と農」についてのブログ。
プラスたまの旅行記・写真紹介。
そして2010年~2012年まで青年海外協力隊員として行った
メキシコのこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

カンクンの旅行情報
カンクンの旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。